【トップ改善01】アプローチトップ【岩瀬裕嵩プロ】

今回はアプローチでトップをしてしまう人の解決方法を説明して行きます。トップしてしまう人の特徴は構えた際に力が入りガチガチに固まっている人です。これはボールにしっかりコンタクトさせたいという意識の現れだと思います。…

【基本スイング編03】 ショートスイング【岩瀬裕嵩プロ】

【基本スイング編06】ボールポジションとスタンス【岩瀬裕嵩プロ】

【基本スイング編05】フルスイング【岩瀬裕嵩プロ】

【基本スイング編04】 ハーフスイング【岩瀬裕嵩プロ】

【基本スイング編02】正しいアドレスを覚える【岩瀬裕嵩プロ】

【基本スイング編01】グリップの正しい握り方【岩瀬裕嵩プロ】

ハンドファーストで打つための正しいアドレスとは?【具体的に解説】

最近のレッスン動画でよく耳にするワードとして「ハンドファースト」があります。では、あなたはこのハンドファーストの意味を理解し、ハンドファーストでボールを打つことができていますか?そもそも「ハンドファースト」とはどのような状態のことを指すので…

ドライバーがスライスする原因|3種類のスライスを知ろう!

50ヤード以内のアプローチはサンドウェッジ1本で攻略!たった1本でアプローチをするメリットとは?

ゴルフのレッスンプロを選ぶときの2つのポイント

ゴルフは素振りで上手くなる!効果的な練習方法とは?

1ヤードは0.9144メートル!でも実はヤードは時代遅れ?~ゴルフの距離表示の基礎知識~

日常生活では、ほとんど使う事のない”ヤード“という単位ですが、ゴルフの距離は”ヤード”で表示されています。ピンまで残り140ヤードは分かりますが、残り128メートルと言われてもピンとこないですよね。それぐらい、”ヤード”はゴルフの世…

ランニングアプローチで1パット圏内に寄せるテクニック|ア…

ゴルフ初心者がスコアアップするための3つの心得!たったこ…

ゴルフシミュレーターとは?個人練習、仲間との勝負、楽しみ…

おすすめ記事

  1. 【トップ改善01】アプローチトップ【岩瀬裕嵩プロ】
  2. 【基本スイング編03】 ショートスイング【岩瀬裕嵩プロ】
  3. 【基本スイング編06】ボールポジションとスタンス【岩瀬裕嵩プロ】

ピックアップ記事

PAGE TOP