ゴルフレッスン

ダフリ&スライス防止・切り返しドリルを動画で解説2【岩瀬裕嵩プロ】

【ダフリ&スライス防止・切り返しドリル】動画概要

バックスイング時にトップで脱力して肩にクラブをタッチさせてからボールを打ち、フィニッシュでも脱力し再度クラブを肩にタッチさせます。

切り返しで力が抜けてスムーズにクラブを振ることができます。練習量の目安は1日30球〜50球を3ヶ月以上継続して練習しましょう。

ダウンスイングで力を抜く

バックスイングを取りトップスイング、そして戻してくる時を切り返しと言います。ここで力が入ってしまう方、スライス、ダブりが出やすくなってきます。

グリッププレッシャーがグッと力が入る方、結構多いです。ダウンスイングで力が抜けるとスムーズに腕とクラブが下りて右肘もたたみやすくなり飛距離アップにもつながります。

ここからドリルを紹介していきます。バックスイングを通常通り取っていただきます。トップで脱力していただいて肩にワンタッチさせてください。

グリッププレッシャーはもうグリップから手が離れちゃうぐらい優しく持ち、そこから打っていただいてフィニッシュでも肩にポンと当ててください。こうすることによって切り返しで力が抜けてスムーズに振ることができます。

1日30級〜50級を目安に練習

練習の量は人にもよります。一日大体30~50球、最低でも三ヶ月以上やらないとダウンスイングでの脱力、力を抜くというのは癖は治りません。

皆さん根気強く練習してみてください。

関連記事

  1. 【ゴルフ】距離の打ち分け方を動画で解説【岩瀬裕嵩プロ】
  2. 【ゴルフ】自分だけのルーティーンを作る方法を動画で解説【岩瀬裕嵩…
  3. 左手リードでターフが取れる打ち方を動画で解説【岩瀬裕嵩プロ】
  4. 【ゴルフ】スイングに効果的なストレッチを動画で解説【岩瀬裕嵩プロ…
  5. アイアンの精度が上がる練習法を動画で解説【岩瀬裕嵩プロ】
  6. 【ゴルフ】スムーズな体重移動を身につける方法を動画で解説【岩瀬裕…
  7. トップしないアプローチ練習法を動画で解説【岩瀬裕嵩プロ】
  8. 【アプローチ】激スピンショットの方法

おすすめ記事

  1. 【ゴルフ】オナーってなに?
  2. 【ゴルフ】オーバースイングの直し方
  3. 【ゴルフ】エージシュートってなに?
PAGE TOP