ゴルフレッスン

チーピンを改善する方法を動画で解説【岩瀬裕嵩プロ】

【チーピンを改善する方法】動画概要

チーピンはダウンスイングでシャフトが寝て下りてくることが考えられます。今回はその動きを改善するドリルを紹介します。

まず右足を台に乗せて、つま先を打ちたい方向に対して並行に、アウトサイドイン軌道をイメージしてスイングします。

徐々にシャフトが立って下りてくる動きが身につき、フォローが低くなります。ぜひ試してみてください。

ダウンスイングでシャフトを立てて下ろす

今回はチーピンを治すためのドリルを紹介していきます。

チーピンになってしまう原因はクラブがダウンスイングで寝てしまう方、シャフトが横になってしまう状態で下りてきてしまうとヘッドが返りすぎて、

極端にフックスピンが掛かってしまい、大きく左に曲がっていくことをを俗に言うチーピンと言います。

まずこのような台の上に右足を乗せていただいて、足の向きを打ちたい方向に対して平行にすると右膝が前に出た状態になります。

イメージとしては少しアウトサイドイン、クラブを外に上げてまた外から下ろしてくるようなイメージを持ってください。

そうすることによってクラブが寝る動きではなく立って下りてきます。フォロースルーは低く出していって構いません。

最初はショートアイアンから

使う番手は最初はショートアイアンが練習しやすいです。慣れてきたらとフェアウェイウッドも試してみてください。

女性の方でクラブが重くて寝てしまう方、ダフり易いもしくはチーピンが出易い方が多く見られます。女性の方はフェアウェイウッド、ユーティリティ等も左足下がりで練習してみてください。是非このドリルでチーピンを治してみてください。

関連記事

  1. 【ゴルフ】アンダーパーで回るには?
  2. パターの距離感をつかむ方法を動画で解説【岩瀬裕嵩プロ】
  3. ゴルフの左肘が引けてしまう原因と対処法を動画で解説【岩瀬裕嵩プロ…
  4. アプローチのダフリを防止するためのドリルを動画で解説【岩瀬裕嵩プ…
  5. 【アプローチ】激スピンショットの方法
  6. スライスの原因はグリップにあり!スライスしない方法を動画で解説【…
  7. 飛距離アップに効果的な練習ドリルを動画で解説【岩瀬裕嵩プロ】
  8. 【ゴルフクラブ】ライ角の基礎知識

おすすめ記事

  1. 【ゴルフ】オナーってなに?
  2. 【ゴルフ】オーバースイングの直し方
  3. 【ゴルフ】エージシュートってなに?
PAGE TOP